受験生のみなさま

受験生のみなさま

ホーム > 受験生のみなさま > 入試情報

平成30年度入試概要

一般入試および特別入試について

募集人員

  • 人間文化コース:
    80人(前期日程55人、後期日程10人、推薦入試Ⅰ 15人)
  • グローバルスタディーズコース:
    45人(前期日程25人、推薦入試 20人)
  • 総合法律コース・地域公共政策コース・経済マネジメントコース:
    165人(前期日程110人、後期日程20人、推薦入試 35人)

  • 人文社会科学部合計:290人

※出願資格、出願手続、 選抜方法等については、必ず入学者選抜要項および学生募集要項をご覧ください。

入学者選抜要項

入試

A4・59ページ、1.41MB

推薦入試学生募集要項

推薦入試学生募集要項表紙

A4・46ページ、2.78MB
※出願書類を除く。

一般入試学生募集要項

A4・68ページ、4.44MB
※出願書類を除く。

第3年次編入学試験について

  • 他の大学や短期大学を卒業し、さらに勉強を続けたいという意欲を持っている方、また他大学の2年次以上在学中で本学部に編入を希望する方を対象に、人文学部では第3年次編入学試験を行っています。

※出願資格、出願手続、 選抜方法等については、 必ず入学者選抜要項および学生募集要項をご覧ください。
※本年度の編入学説明会はこちらから

第3年次編入学
学生募集要項

A4・12ページ、280KB
※出願書類を除く

編入学ガイド

A4・18ページ、3.23MB

大学院 社会文化システム研究科入試について

募集人員

  • 文化システム専攻:6人(社会人入試・外国人留学生入試・推薦入試を含む)
  • 社会システム専攻:6人(社会人入試・外国人留学生入試・推薦入試を含む)

選抜方法

一般入試

筆記試験(専門科目)、面接、出願書類等を総合して判定する。

社会人入試

口述試験、出願書類等を総合して判定する。

外国人留学生入試(A方式、B方式は出願資格による)

A方式:筆記試験(専門科目)、面接、出願書類等を総合して判定する。 B方式:筆記試験(日本語)(社会システム専攻志願者を除く)、口述試験、出願書類等を総合して判定する。

推薦入試

面接、志願理由書、研究計画書、出願書類等により総合的に判定する。

協定校(外国人留学生)推薦入試

日本語能力認定書(N1)、志望理由書、研究計画書、推薦書等の出願書類を統合して判定する。

※出願資格、出願手続、 選抜方法等については、 必ず入学者選抜要項および学生募集要項をご覧ください。

平成30年度社会文化システム研究科学生募集要項

A4・28ページ、9.13MB
※出願書類を除く

学生募集に関する所定用紙一式(見本)

A4・25ページ、6.06MB
※この資料を印刷して出願することはできません。出願の際は冊子の募集要項を請求してください。

社会文化システム研究科大学院案内2018

A4・8ページ、1.27MB

ナスカ試験場募集案内

A4・5ページ、296KB

各種資料ご請求方法

学生募集要項のご請求方法

【テレメール】、【モバっちょ】でのご請求

下記の学生募集要項のご請求は、【テレメール】、【モバっちょ】をご利用ください。

  • 一般募集要項・推薦募集要項
  • 社会文化システム研究科(修士課程)学生募集要項
  • 第3年次編入学学生募集要項

【テレメール】、【モバっちょ】でのご請求方法について(本学広報サイト)

第3年次編入学試験過去問題のご請求方法

直接来学される場合

  • 人文社会科学部入試担当(学生センター1階)において配布します。
  • 土・日曜日、祝日を除きます。
  • 配布時間は9時から17時までとします。

郵送を希望される場合

【ご請求先】〒990-8560 山形市小白川町1-4-12 山形大学人文社会科学部 入試担当

  • 山形大学人文社会科学部入試担当あての封筒の表に、「編入学試験(○○学科)過去問題請求」と朱書きしてください。
  • 封筒の裏には、請求する方の郵便番号・住所・氏名を必ず記入してください。
  • 返信用封筒(角形2号(33cm×24cm)を同封してください。封筒の表には請求する方の郵便番号・住所・氏名を必ず記入してください。
  • 返信用封筒に郵送料分の切手(205円)をはってください。

ページトップへ

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲